経験者に実際に聞いたからわかる!身につく!

29歳男 挨拶と積極的に話かける事で友達がかなり増えました

 こんにちは。

僕は29歳の男性です。

職業としては現在、自営業(フリーランス)をしております。

 そんな僕は家が職場となり、1日中パソコンと睨めっこをしております。

 よって「誰かと話すという」ことが極端に少ない人間です。

そうなってきますと、中々友人・知人が増えないという現実がありました。

 「このままではダメだ!」と思い、クライアント様に出向いた時に積極的に挨拶をして、世間話程度にお話しをするようにしてみました。

 そうすると相手も心を開いてくれて、色々と楽しい話や世間話等もできるようになりました。

 もちろんですが、そのイメージで商談に入るものですから、仕事の話も楽しくできますし、色々と融通(納期や単価)をしてもらうことが多くなりました。

 他のクライアント様になってきますと、代表の方に気に入っていただいたので、「〇〇さん!今度飲みにいきましょう!」なんて誘っていただきました。

 正直申しまして、この間の週末に一緒に飲みにいきました。

(笑)

 心情としては、僕は「引っ込み思案の自分でも普通に接することができるものだ」と思った時は、とても自信がつきました。

 そして何よりも、それが「仕事に繋がり=お金」にもなっておりますので、やはり積極的な挨拶やお話するをする事も、とても大切なものだと実感しました。

 やっぱり人間関係を良好にするには、コミュニケーションがとても大切だと思うのです。

 後悔していることとしては、以前の自分がもう少し積極的であれば、成就した恋愛や仕事もあったなぁ。

と思いました。

 良かったこととしては、今までの自分に決別できて何事も積極的になりましたし、何をやってもポジティブ思考に捉えるようになっております。

 最後になりますが、アドバイスとしては上記にも書きましたように「挨拶」と「積極的にお話をする姿勢」を見せることだと思います。

 そうすることにより、相手も心を開き、人間関係も良くなりますし仕事をするのにもスムーズにいくことが多々あると思います。

 よって距離感は大切にしつつ、積極的な元気な挨拶とお話をする姿勢を相手に見せてみてください。

 相手もきっと嬉しい気持ちになると思います。