経験者に実際に聞いたからわかる!身につく!

45歳男性 挨拶をする事で色々な方と仲良くなれました

初めまして都内に住む男性です、私が人と仲良くするコツを掴んだお話しをさせて頂きたいと思います、宜しければ最後まで聞いて下さい。

私は現在40代なのですが、10代20代30代という年齢の頃は人と仲良くするのがどちらかというと苦手でした、とはいえ心の中では皆と仲良くしたいという気持ちはありました、しかし仲良くする方法が分からない為に結局仲良くする事が出来ずじまいで終わってきました。

私が人と仲良くする事に本気で意識し始めたのは40代に入ってからでした、なぜ私がそこまで人と仲良くしたいのかというとただ単に歪み合うより仲良くしたほうが自分も他人も皆が得をすると思ったからです、やはり人は一人では絶対に生きてはいけませんので憎しみ合ったり歪み合ったりして互いに傷つけ合うのは無意味な事です、そんな事にエネルギーを使うなら互いに認め合い尊重し合い仲良くなったほうが新しいモノが生まれるし新しい発想が出るし世の中が明るくなります。

私が人と仲良くする為に実践した事は、とにかく顔を合わせば挨拶をする事でした、人として基本的な事ですよね‥しかし2019現在では他人に挨拶する事が出来ない人が増えてきているというのが現実で、挨拶どころか他人の足を踏みつけてしまっても肩がぶつかってしまっても謝る事が出来ない人が増えてきています‥、要するに一人一人の人達が自己中になってきているという事です。

この結果2019現在では煽り運転等という事件が多発していますが、これも根本的な原因は一人一人が自己中だから起きた事案です、互いに互いを認め合い譲り合うという広い心を持っていればこうした事案は発生しません、とはいえ世の中の中には本当に頭が狂っている変態もいますから絶対とは言いきれませんが‥、しかし互いを思いやる気持ちを持てば絶対に他人同士の摩擦は軽減出来ます。

私は街中でも商業施設内でもコンビニでもどこでも見ず知らずの他人と目が合ったりしてしまった時は挨拶するようにしています、しかし挨拶と言っても知り合いみたいな感じではありません、あくまでも自然な感じで一言どうもとかこんにちはとか程度です、そして街中では様々な場面で皆さんも経験あると思いますが、自分の歩いている進路と他人の進路が偶然カブッてしまいアタフタしてしまう時にも、私は必ず相手の方に一言ごめんなさいと言って進路を譲っています。

こうした簡単な事を実践し続けた結果私は自分が気づかないうちに世間からは良い人とか優しい人という目でみられるようになっていたのか‥街中で突然こんにちは!とかどうも!と挨拶をしてくれる人が増えてきました、挨拶をしてきた人を見ると以前私が偶然街中で出くわした見ず知らずの他人の人でしたが私から挨拶をした方でした、やはり挨拶をするというのは他人同士を仲良くする一番の簡単な方法なんだなと心から実感しました。

現在では挨拶をした方と本当に仲良くなり友人関係になった方が数十人いて月に2回くらいは一緒に食事を楽しんでいます、挨拶は人として基本的な事ですし一番労力も金銭も使わずに人と仲良くなれる最善のコツだと思いましたし良いコツを掴んだと嬉しく思いました、以上で私が人と仲良くするコツを掴んだお話しをさせて頂きました、最後まで聞いて下さいましてありがとうございました、失礼致します。