経験者に実際に聞いたからわかる!身につく!

40代最後、失敗から学んだ仲良くなるコツ!

音楽好きな主婦、40代です。

この年齢になって、1人で行動するほうが気が楽だ!と思うようになりました。

何故なら私という人間は、もともと人付き合いは上手い方ではありません。

最近では、【1人で寂しい】と思う時の対処法を見つけたことによって、ストレスがかなり軽減されています。

ですが、やはり人間は1人では生きていけないのではないかと感じることもあります。

その為、人間関係力を磨いておく必要があると思います。

個人的に、あの人はどうも好きになれない、ウマが合わないという人がいます。

若い頃は、こういった人とは必ずといって良いほど衝突して険悪ムード一色でした。

当然、仲良くするなんてことは南無です。

社会に出て、苦手な人は必ずと言って良いほどいますが、そういった人に揉まれ、試行錯誤しながら最終的に行き着いた答えは、人と仲良くする突破口は必ずあるというものでした。

①相手が私の事を好きだろうが嫌いだろうが、こちらから笑顔で挨拶をする。

②相手が私という人物を斜めから観て歯向かってきても、動じず普段通り接する。

③苦手な人の全人格を否定するのではなく、この部分は好きになれないが、ここは良い部分だと受け止めて、必要以上に相手を苦手だとか嫌いと思い込まないようにする。

④相手との共通点がないか、更に相手が興味を持っていることは何かを知り、話題を振って話しやすい雰囲気作りをする。

⑤仲良くなり、距離が近すぎると喧嘩になるので、スープの冷めない間柄でいるようにするなどです。

(親しき仲にも礼儀あり)

嫌いな人を無理に好きになる必要はないけれど、最低限のお付き合いの心得やコツは掴んでおいたほうが、これからの人生、楽しめるのではないでしょうか?

私自身、今まで人付き合いで失敗したのは数えきれません。

裏切られて去っていった人もいますし、こちらが嫌になって関係を絶った人もいます。

今になって思えることは、失敗があったから判断力が身につき、人との距離感を大切にして、節度を持ったお付き合いができるようになったのではないかと感じています。

仲良くするコツは、いろんな経験から、また人を通して学ぶものだと気づかせてもらいました。

感謝です。